エクササイズ,胸を大きくする

無料で胸を大きくできる簡単エクササイズ!

胸を大きくするエクササイズまとめ

胸を大きくする手段にはさまざまなものがありますが、
確実性のある手段は費用がかかってしまうものが多いです。

 

例えば、エステティックサロンのバストアップコースや、クリニックの豊胸手術は、
確実な効果が期待できるものの、大きな費用がかかりますよね。

 

また、バストアップ製品もさまざまなものが販売されています。
例えば、バストアップブラや、サプリメントクリーム・ジェルなどがあります。
これらはどれも、エステティックやクリニックと比較すると費用は抑えることが可能です。

 

費用を一切かけずに、努力次第で胸を大きくする方法

お金をかけずにバストアップ
ここでは、そのようなバストアップ法をご紹介します。

 

 
<マッサージ>
マッサージでバストアップを実現することが可能です。

 

バストアップマッサージの目的は、バストの周辺にある、
バストアップに効くツボを刺激することと、バスト周辺の血液や
リンパの流れを促進すること、そして脂肪をやわらかくほぐして、
バスト周辺からかきあつめたお肉を胸に定着させることです。

 

左右の乳房の大きさの違いに悩む女性も少なくありません。
左胸の方が大きくなる女性が多いため、一説には心臓が近いぶん、
血行やリンパの流れ・老廃物のたまり方などに差が出るためと言われています。

 

このアンバランスさを解消するために、このマッサージを左右の乳房に対して交互に行うところ、
小さい側の乳房にだけ行うといった使い方が役立ちます。

 

@胸の中心、谷間となる部分を、両手で交互に垂直にさすります。

 

A左右の乳房を片方ずつ、両手を交互に使って押し上げるようにさすります。

 

B左右の乳房を片方ずつ、両手を交互に使って、わき腹からお肉を寄せるようにさすります。

 

C左右片方ずつ、二の腕からわきを通り、デコルテに流すようにさすります。

 

D乳房の上側、肩甲骨の下あたりのゾーンをクルクルと細かく円を描くようにさすります。

 

E左右の乳房を片方ずつ、下のラインを外側に向かって、外側のラインを上に向かって、
乳房のふちをなぞるようにさすります。

 

<ツボ押し>
マッサージの項目で少し触れましたが、バスト周辺には、
バストアップに効くツボがたくさんあります。
マッサージのついでに刺激をするのも良いですが、明確に狙い済まして
ツボを押してやればより高い効果が期待できるでしょう。

 

だん中(だんちゅう)
  ちょうど胸の中心、左右の乳首を結んだラインの真ん中のポイントです。

 

天溪(てんけい)
  左右の乳首を結んだラインを水平に外側まで伸ばし、乳房のふちに到達したポイントです。

 

乳根(にゅうこん)
  乳首から指2本分下にさがったポイントです。

 

<筋トレ>
バストは基本的に脂肪の塊ですから、放置しておくとせっかくかき集めたお肉は
また周囲に流れていってしまいます。

 

特に、重力に負けて立っているときの下方向や、寝ているときの横方向へ流れるようになると、
バスト上部のボリュームが不足したり、バストが外向きに開いて谷間が作れなくなったりと、
実際のサイズよりも小さく見えてしまう状態になるのです。
これを防ぐために役立つのが、筋トレです。

 

ウォーキング
  軽いウォーキングでもバストアップにつながる効果が得られます。
  背筋を伸ばし、正しい姿勢でテンポよく歩くことが重要です。
  胸をはって、両腕をしっかりとふって歩きましょう。

 

腕立て伏せ
  本格的なポーズでなくてもバストアップには十分な効果が得られます。
  ひざを床について、楽な姿勢で腕立て伏せを行いましょう。
  一回のトレーニングでかかる負荷の大きさよりも、長く継続することが大切です。

 

ダンベルエクササイズ
 軽めのダンベルを使いましょう。
 ペットボトルに水を入れたものでも代用できます。

 

 ・仰向けに寝て、垂直にダンベルを持ち上げる、ひじを曲げてひじから先を垂直に
  上向きに保ったまま肩から先を開く、を繰り返します。

 

 ・ダンベルを両手で持ち、垂直にダンベルを持ち上げる、
  頭の上に向かってバンザイするようにダンベルを降ろす、を繰り返します。


ホーム RSS購読 サイトマップ